クレジットカードの在り方について

クレジットカードの在り方について

クレジットカードの在り方について

今はさまざまな方法でお金を借りることが、法律で厳しくなりました。しかし、一昔前までは、まずお金を借りて、欲しい物を先に手に入れ、それを使って楽しみながら、お金を返済していく、というのが当たり前のような時代がありました。実際に、そのようなうたい文句を言っていたコマーシャルも見たことがあります。

 

その当時はそれだけお金を貸すことが緩く、簡単に借りられたということなんですよね。どこでもクレジットカードを作ることを進められました。会社では取引先から、義理でクレジットカードを作ったことも何度もあります。その当時は、クレジットカードを作っても、それを使うことはほとんどありませんでした。

 

使わないのに年会費だけ取られていったので、数年経って解約したこともありました。ガソリンスタンドでも、郵便局でもクレジットカードを作ることを進められました。定職に就いていなくても、今仕事をしていれば、入れるからというゆるい条件でした。今はどこにいっても、クレジットカードを作ることを、進めてく人はほとんどいなくなりました。

 

時代がそうなったのか、すでにクレジットカードを持っていない人が、あまりいなくなったのかはわかりません。しかし、時代によってクレジットカードの在り方もいろいろ変るんだな、と感じる今日この頃です。

関連ページ

車のローンから始まった借金生活
車のローンから始まった借金生活を経験してしまいました。当時はそんなにローンの事など深く考えずに組んでしまいましたが、それが失敗の元となり借金を背負ってしまいました。
クレジットカードの返済地獄
クレジットカードの返済地獄を経験し大変な思いをしたので書きたいと思います。クレジットカードって身近にありいつでも気軽にお金を借りれるので、頻繁に利用していました。しかし気が付くと思いのほか多額の借金をしていることに気づきました。
住宅ローンで家を持つ
住宅ローンで家を持つことを決心しました。金銭的には余裕があったのですが、いつ収入が減るか分からない世の中なので、手持ちの現金は使わないで年の為、住宅ローンを組みました。
勝手にお金を貸したことになってました
勝手にお金を貸したことになってました。お金を貸した覚えは全くありませんが、勝手に手続きが進められお金を貸している状態となっていたのです。これを知った時はさすがに驚きました。
猫を飼うために現金キャッシング
猫を飼うために現金キャッシングしました。どうしてもお店で見た猫が欲しいと思ったのですが、現金がなく、キャッシングで購入しました。キャッシングはいざという時に現金の代わりとなる為、度々利用しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ