クレジットカードの返済地獄

クレジットカードの返済地獄

クレジットカードの返済地獄

私は友人とアメリカへ、旅行に行くことにしなりました。海外旅行の必需品は、クレジットカードですよね?私も忘れず、持って行きました。アメリカではカードの他、旅費として十分足りるだけの現金も、持って行きました。旅では豪遊することも無かったので、現金でどうにかなりそうでした。

 

しかしアメリカのアウトレットに行った際、欲しいものだらけでついつい、お金を使いすぎてしましいました。それでもブランド品が日本で買うより、半分の値段で買えるのです。私はまだ貯金もあるので、大丈夫だと思い、カードで買い物することにしました。欲しいものは次々とあり、数時間の滞在で数十万円使ってしまいました。

 

当時は貯金もあるし、日本で働いて返せばいいと甘い考えでいました。日本に帰国し、忘れた頃にクレジット会社から請求がきました。15万円くらいかと思っていましたが、予想よりも20万円高く、35万円の請求でした。口座には、23万円しかなく、払いきれません。しかも23万円全額払うと、明日からの生活ができません。

 

そこで手元に残すお金を10万円にし、とりあえず13万支払いました。クレジット会社の支払い催促が何度も届いていますが、今のところ無視をしています。とりあえず、電話が職場にまでならない内に何とかしようと、ダブルワークをしています。

関連ページ

車のローンから始まった借金生活
車のローンから始まった借金生活を経験してしまいました。当時はそんなにローンの事など深く考えずに組んでしまいましたが、それが失敗の元となり借金を背負ってしまいました。
住宅ローンで家を持つ
住宅ローンで家を持つことを決心しました。金銭的には余裕があったのですが、いつ収入が減るか分からない世の中なので、手持ちの現金は使わないで年の為、住宅ローンを組みました。
クレジットカードの在り方について
クレジットカードの在り方について解説したいと思います。今の生活ではクレジットカードはなくてはならない存在となっています。そのクレジットカードも使い方を誤るととんでもない借金を背負うことになりますので注意が必要です。
勝手にお金を貸したことになってました
勝手にお金を貸したことになってました。お金を貸した覚えは全くありませんが、勝手に手続きが進められお金を貸している状態となっていたのです。これを知った時はさすがに驚きました。
猫を飼うために現金キャッシング
猫を飼うために現金キャッシングしました。どうしてもお店で見た猫が欲しいと思ったのですが、現金がなく、キャッシングで購入しました。キャッシングはいざという時に現金の代わりとなる為、度々利用しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ